忍者ブログ

ネコの図書館

…「アイドルの探偵⁉」修正完了しました!「復讐という名の愛」修正中のため非公開です…
NEW ENTRY
04 2017/05 1 2 3 4 5 67 8 9 12 1314 16 17 18 19 21 23 24 25 26 2728 29 30 31 06

07/19/16:46  「賢者No.1を決める大会」第一回戦3



『続いての問題は、こちらです。モニターをご覧ください』

 モニターに映し出されたのは、9×9マスの数独(ナンプレ)だった。
マスの横には数独(ナンプレ)のルールが書いてある。

~ルール~
・どの縦一列にも1~9の数字が1つずつ入る
・どの横一列にも1~9の数字が1つずつ入る
・区切られた3×3の四角にも1~9の数字が1つずつ入る

 問題が表示されると、辺りがざわついた。
「え……これを三分で解くの?」
「まじかよ……三分でなんて解けねぇよ……」
 皆口々にそう言っているのが聞こえる。
しかし、司会者はそんなことに関係なくゲームを進める。

『では皆様、シンキングタイム、スタート!』

 皆は慌てて問題にとりかかった。
しかし、1分も経たないうちに、司会者は言葉を発した。

『おやおや……さすが数学者の相沢さんですね。もう終わっていらっしゃいます』

 皆その言葉を聞いて、ざわめいた。
相沢とは、世に知られた数学者で、若くして評価されている者だ。
そんな人物がこんな大会に参加しているなんて、佳奈美も知也も少し驚いた様子を見せた。

『おっと、次いで招待枠の方々も終わったようですね。さすがです』
 

 さらに会場がざわついた。
「ウソだろ……」
「どうしてそんな早いのよ……」
 そんな言葉があちらこちらから聞こえる。

『ターイムアップ!打ち込むのをやめてください。では早速答え合わせと行きましょう。答えはモニターをご覧ください』

 モニターに答えが表示された。

『では、ただいまの問題の不正解者を発表します。ここで脱落してしまったのは、なんと……15名の方です!森山あきらさん、金沢守さん、小山……』

 次々と不正解者の名前が呼び出される。
しかし、その名前の中に佳奈美と知也の名前はなかった。

『残り、
25名です。ここからあと一人の方が脱落することになります』

 会場がまたざわついた。
「急に減りましたね」
「そうだな。あと一人とか、どうやって決めるのかな」
 佳奈美と知也は余裕そうな顔をしている。
 

『脱落された方は会場の外へ出て、案内に従ってください。では、続いての問題へと行きたいと思います。モニターをご覧ください』

 司会はざわつく会場にお構いなく、物事を進めていく。
モニターには、
『一人の青年がいます。一人の青年は愛している人が一人だけいました。それは、次のうち誰でしょう。青年は優しくておおらかでおとなしい美人さんを愛しています。
1美しいと評判だが性格は悪いと言われているの愛子さん
2優しいと評判だが普通の顔の優子さん
3おおらかでおとなしいという玲子さん
4この中にはいない』




拍手[0回]

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL